top of page
検索
  • 執筆者の写真Ayako Narisawa

指揮者・小泉和裕さん、食環境プロデューサー・金丸弘美さんと

少し前のことですが。

指揮者の小泉和裕さんにお菓子をご依頼いただきサントリーホールに伺いました。

カラヤン国際指揮者コンクールで第1位、その後ベルリン・フィル、ウイーン・フィルなど世界各地で数々の名演を残し、現在は都響終身名誉指揮者、九響音楽監督、名古屋フィル音楽監督、神奈川フィル特別客演指揮者を務めていらっしゃる方です。

大変光栄なことでした。




小泉さんの力強い指揮と素晴らしい演奏は、ホール全体の感動を呼び、それが渦巻いて会場から溢れでていくよう。

演奏後気づいたら目には涙、拍手で手が真っ赤になるほど。少しでもこの感動をステージにいらっしゃる方々にお伝えしたいと、力いっぱい叩いた気がします笑

様々な音色が心に染みわたり、帰宅後もずっと輝き続ける、心満たされる時間でした。








小泉さんを最初にご紹介くださったのが、写真右側、

食環境ジャーナリストの金丸弘美先生。

総務省地域創造アドバイザーなどを務めていらっしゃるほか、数々の著書を出版、執筆など多方面でご活躍の方です。 毎回ご講演が興味深いのでまたの機会にもご紹介したいです。




お菓子は、広島レモンのウィークエンド、ガトーショコラ、アーモンドのポルポローネ、ナッツのケイクなど。地元の朝採れ卵、スペイン・マルコナアーモンド、ヴァローナチョコレート、特宝笠といったお気に入り食材を使いました。

写真は試作用。本番は、衛生面を考慮して箱詰めまで一気に終えたので記録はなしです。

Comments


bottom of page