top of page
検索
  • 執筆者の写真Ayako Narisawa

【レシピ開発】美酒美食やまなし~甲州地どりとレモンの四川風唐揚げ

更新日:7 日前

山梨県食材「甲州地どり」を使ったレシピ開発を行い、急遽レッスンメニューに追加してペアリングとともにご紹介させて頂きました。






豊かな自然で放し飼いされて育ったうま味のある甲州地どりをレモン・にんにく・花椒を効かせた唐揚げに。


ペアリングはイギリスで開催された国際ビール審査会「World Beer Awards 2023」にて、世界最高賞にあたる「World's Best Lager」を獲得した「八ヶ岳ビール タッチダウン 清里ラガー」を選びました。


唐揚げはアンケートでも「おいしかった」「また作りたい」とのお声をたくさん頂いたので、ぜひお楽しみいただけたら嬉しいです!



■材料:2人分■

甲州地鶏 鶏もも肉・・・1枚(300g)

レモン(国産)・・・1/2個

(A)

塩、砂糖・・・各2つまみ(3本指でつまむ)

こしょう・・・少々

酒・・・大さじ2

(B)

サラダ油・・・大さじ1

にんにく(みじん切り)・・・1/2かけ分

花椒・・・小さじ1

赤唐辛子(ヘタを取って種を除く)・・・1本

(C)

しょうゆ・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1

塩・・・小さじ1/4



■作り方■

1.鶏肉は余分な脂や筋を取って一口大に切る。(A)を順にもみこみ、10分おく。


2.レモンは乱切りにする。


3.1に片栗粉をまぶし、170度の油で揚げて中まで火を通し、仕上げに190度で1分ほど加熱してからりと揚げ、油をきる。


4.フライパンに(B)を入れて弱火にかける。にんにくが軽く色付いてきたら、(C)を加えてサッと混ぜ、3を入れる。2のレモンを絞り入れ、皮も加えてざっと炒め合わせる。


☆ポイント☆

レモンは皮ごと調理するので、防カビ剤、ワックス不使用のものを選んで。

片栗粉は揚げる直前にまぶし、仕上げは高温にすることでからりと揚がります。



Comments


bottom of page